スマホにロックがかかってる?意外と知らないSIMロック

格安スマホを入手する上で、知っておきたいSIMロックのこと

c561d52a81b982d24f5890bd0205d95f_s

SIMロックを解除しないと使えない?

SIMロックとは、一体何なのか?

簡潔に説明してみましょう。

携帯電話会社で、一般販売されているスマートフォンは、その携帯電話会社のSIMカードしか、利用出来ないようになっています。

このような制限を、SIMロックと言います。

その為、格安SIMを個別で購入しても、SIMロックを解除しないと、格安SIMを利用出来ないケースが出てくるのです。

具体的には、2015年よりも以前に購入したスマートフォンを、そのまま格安スマホとして利用したい場合は、SIMロックを解除する必要が強いかもしれません。

その背景に関しては、次の項目で説明しましょう。

2015年から実施されているSIMロック解除の義務

2015年 5月1日から、SIMロック解除義務化が スタートしています。

MVNOの 需要が増えてきて、スムーズに 格安スマホへの乗り換えが出来るように、 総務省から 策定されたのです。

実は2010年頃から、SIMロックの解除は呼びかけられていたのですが、大手携帯電話会社は「 あまり需要はない」という判断の元、少数の機種に限定していました。

ところが、格安スマホの需要が高まり、各携帯電話会社もようやく、重い腰を上げるようになったのです。

SIMロックの解除には、期日が決められている

ここで気をつけておきたいのは、「SIMロックの解除には 、期日が決められている」ということです。

  • 基本的にSIMロックの解除が可能なのは、購入してから 180日以降
  •  softbank と docomo に関しては、 解約してから90日経過すると、SIMロック解除出来ない

いま利用しているスマートフォンをSIMロック解除して、格安スマホにしたいと思っている場合は、この辺りに気をつけるようにしましょう。

SIMロック解除は、インターネットで申し込む事が可能です。

各携帯電話会社の、店頭で申し込む場合は費用がかかりますが( 約3000円程度)、インターネットでの申し込みならば、無料で受け付けてくれます。

SIMロックを解除した後はAPN設定する

SIMロックを解除したスマートフォン端末は、基本的にどの格安SIMでも利用する事が出来ます

しかし、使っているスマートフォン端末が、どのLTEに対応しているのか?に、左右される場合もあります。

また、契約しているMVNOの プランに合わせた、APNの設定も必要です。

これを行わないと、通話の電波が届きにくかったり、通信速度に影響が出てきます。

通信速度に関しては、次の項目でもう少し触れてみましょう。

格安スマホの通信に関して

e25f6ffd39815706fc13d6047b6158d6_s

格安SIMを購入して、MVNOなども含めて適切な設定を行えば、基本的に電話通信やネット通信に困る事はありません。そ

の概要に関して、もう少し説明しましょう。

NTTドコモ と同じ通信回線を 使用している

格安スマホで、プロバイダ的な役割を果たしているMVNO。このMVNOは、NTTドコモと同じ通信回線を利用しています。

その為、通信速度も通信エリアのNTTドコモ を利用している場合と、変わらないのです。

今までの携帯電話の通信と比較しても、困る事はないでしょう。

通信エリア外になったら wi-fi を使う

基本的には、通信回線に変化はない格安スマホですが、時には 繋がりにくいと感じるケースも、あるかもしれません。

そんな時には、 wi-fi を使う方法があります。

wi-fi は無料で提供されているケースが多いので、深く考えずに利用する事が可能です。

ファミレス、コンビニ、カフェ、スーパーマーケット、ファーストフード店 などで 、無料 wi-fi の提供がされています。

比較的、人が集まるところでは、 wi-fi を取り入れている施設が多いので、実際wi-fi の使用に困る場面は少ないはずですよ。

こちらのコラムも人気です!