MVNO業者業者で月額料金節約!音声通話付きSIMも!

MVNO業者のメリットは?

592478d12f053e6e588a1128ad515bdc_s

月額料金が安い

スマホを利用する上で気になるのが、月額料金です。

スマホの月額料金は、平均で6300円ほどという調査結果が出ています。

スマホの分割払いまで計算に入れると、さらに高くなります。毎月1万円前後も出費があると、生活や仕事に不可欠であっても、負担が大きいです。

そんな時でもMVNO業者なら、月額料金が安いというメリットがあります。

格安スマホの分割払いを計算に入れても、月々3000円ほど大手携帯電話会社と比較すると、数千円以上安いです。

格安スマホの選択肢が多い

MVNO業者では、スマホを持っていない場合は、格安スマホの購入が必要です。

SIMフリー機種でも利用出来る為に、スマホの選択肢が多いです。

現在スマホを持っている方でも、格安SIMを差し込みすれば、そのまま利用する事が可能です。

さらに、マルチキャリア対応のMVNO業者も登場し、1つのMVNO業者でドコモとauの回線が使えるようになりました。

家族のうち一人はドコモ、もう一人はauとバラバラでも、マルチキャリア対応のMVNO業者にまとめれば、スマホの月額料金の節約が出来ます

不要になったスマホの買取サービスもあり

格安SIMに乗り換えする時に気になるのが、不要になったスマホです。

古い機種から新しい機種へと、変更したくなった時でも、スマホの買取サービスを提供するMVNO業者なら、乗り換えの手間がかからないです。

買取代金を、新機種の購入資金に回す事が出来ます。

MVNO業者の料金プランは?

c5addc13b240dfb23851988f1d43f95e_s

以前のMVNO業者では、データ通信プランが主流でした。

050plusやskypeなどのアプリを使用すれば、データ通信プランでも通話する事は可能です。

大手携帯電話会社と比較すると、通信速度が遅い上に音質が悪く、あまり使い勝手は良くなかったです。しかし最近では、音声通話付きSIMが登場しています。

音質が良い、080や090番号も付与される、SMSが使える、LINEの認証が出来るなど、様々なメリットがあります。

大手携帯電話会社と同じように、スマホを利用出来るようになり、ガラケーとスマホを2台持たなくても大丈夫です。

通話料金の節約が出来る

MVNO業者では、通話料金30秒につき、20円が基本となっています。

MVNO業者によっては、かけ放題プランが無い場合があり、通話時間が長い方は、通話料金がかさんでしまう事があります。

しかし、1か月の通話時間が3時間以上という方は、全体の数%と言われています。

75%もの方が、1か月の通話時間30分以下と言われており、ほとんどの方でMVNO業者のメリットの享受が出来ます。

MVNO業者によっては、30秒につき10円と通話料金が半額になる、通話アプリを提供しています。

この通話アプリの上手な活用で、さらに通話料金の節約が可能です。

大手携帯電話会社のような、かけ放題を提供するMVNO業者を選んでおけば、通話時間の長い方でも大丈夫です。

使った分だけの多段階制の料金プラン

定額プランでデータ通信量が余った場合、繰り越し出来ないと無駄になる事がありました。

最近では、多段階制の料金プランを採用するMVNO業者が、登場しています。

使った分だけ、月額料金の支払が出来る為、あまり使わなかった月でも、無駄にならないです。

その代わりに、使い過ぎると想定外の出費になる事があります。

多段階制の料金プランでも、上限を設けているMVNO業者があり、無制限に月額料金がかさむといった心配は、無くなっています。

音声通話付きプランの、月額料金の目安はどのくらい?

MVNO業者により異なるものの、音声通話付きプランの月額料金の目安は、3GBで1600円です。

スマホを分割払いで購入した時は、これにプラスされます。スマホ代を入れても、十分格安SIMとなっています。

こちらのコラムも人気です!