格安SIMで、携帯代は本当に安くなる?プランの選び方教えます

格安SIMのはじめ方

fea7d7bf2730ab1281ea7f049839b420_s

様々な会社が、格安SIMや格安スマホを販売しだし、変えてみたいけれど様々なMVNOとプランがあり、どこがいいのか迷ってしまうという方もいると思います。

今回はその人の使用用途にあった、オススメプランなどを紹介したいと思います。

本当に安くなるのか、なんか面倒だし、今のままでいいと考えてしまっている方に、ぜひ読んで頂きたいです。

しっかりと選べば、携帯代金は下がるはずですよ。

まず、ほとんどの格安SIMの契約方法は、とても簡単です。

インターネットで申し込むだけで、SIMカードが送られてくるので、それをSIMフリーのスマホに挿すだけ

なんとこれだけで、もう使い始める事が出来るんです。

ただし、MNP、今の電話番号をそのまま使用したいという場合には、まずMNPの予約をしてから、格安SIMの申し込みをするようにしましょう。

MNPは、予約から少し時間がかかるので、格安スマホが届いてからだと、使い始めるまでに少し日数が、かかってしまいます。

インターネットの申し込みは、よく分からないという方は、ワイモバイル等の店舗を構えているMVNOもあるので、そちらに行ってみるというのもいいですね。

分かりやすく説明してくれますし、現在のキャリアからの切り替えも、手伝ってくれるというところもあります。

格安SIMの選び方

沢山ある格安スマホの中から、どれを選ぶかという場合、まず自分が一番何を重視したいかを、考えてみてください

通信速度でしょうか、使用容量でしょうか、それとも価格でしょうか、一番重視したいものが分かれば比較もしやすく、格安スマホ選びもスムーズにいきますよ。

通信速度を重視したいならば、mineo(マイネオ)が速度が出ると言われています。

その他にも、OCNモバイルやUQmobileなども安定しています。

一方、使用容量や価格の場合は、MVNOのプランによって大きく変わってきます。

高速通信容量が使い放題というサービスも増えてきているので、とにかくスマホのヘビーユーザーだという場合は、そちらのプランがオススメです。

価格をとにかく抑えたいという場合には、使用用量は限られますが、月額1000円ほどでスマホが持てるというプランがあります

フリーメールやSNSなどで、連絡を取り合うのであれば、音声通話機能をカットして、データ通信専用端末として活用すれば、さらに月額は抑える事が出来ますよ。

このように、自分がどのようにスマホを運用するかを想像して、プラン選びを進めてみてください。

やってみれば簡単な格安SIM

344aefc14e6a44853b9d3935745d021a_s

興味はあるけれど、よく分からないで止まってしまっているのは、本当にもったいないです。

プランの選び方も、通話が必要か、自分がどれくらいの用量を月に使うのか、これが分かれば自ずと選ぶ事が出来ます。

そして、回線速度が遅いという事は決してありません

格安SIMが使っている回線は、ドコモなどの大手キャリアの回線を借りて、運用しているものがほとんどです。

その為、それらと通信速度の違いが出るという事はほぼないんです。

さらに、しばりが緩いというのも、良いところです。

データ通信専用であれば、いつでも解約出来ますし、通話を付けても数ヶ月使えば、いつでも解約出来るところがほとんどです。

とりあえず始めて、合わなければ次にという事も、気軽に出来るんです。

SIMフリー端末があれば、SIMカードを申し込むだけで、すぐに使えるというのも嬉しいところです。

もし端末を持っていなくても、本体セットのお得なプランなどもありますし、さらにドコモの回線を借りているMVNOであれば、ドコモ機種がそのまま使えるという場合もあるんです。

もし、端末をそのまま使いたいという場合には、どこの回線を使っているMVNOなのかの比較も、しておきましょう。

始めてみれば、携帯代金を抑えられる格安SIM、そんなのがあるんだーくらいに思っていた人も、これを気に格安SIMを始めてみませんか。

こちらのコラムも人気です!