SIM?MVNO?格安スマホが生まれた背景とは

格安スマホを実現させてくれる概要とは

b11cfdc0b0760219797509d2031290ea_s

格安SIMとは?

格安SIMは、低価格の料金で使う事が可能な、SIMカードの事を言います

主にMVNOと呼ばれている業者が、リリースしているのです。

一般的なキャリアのSIMは、あらかじめ決められたキャリアじゃないと、利用する事が出来ません。

しかし格安SIMの場合は、SIMフリーの端末であれば、 自由に利用する事が可能です。

MVNOとは?

先ほど、格安SIMの説明をした時に、MVNOというキーワードが、出てきましたよね?

MVNOは、大手の携帯電話会社から回線を借りて、お客さんに提供する事業です。

  • 今まではdocomo、softbank、au が独占していた

一昔前の携帯電話といえば、docomo 、softbank、au の 独占状態でした。

今までは、携帯電話の事業に 参加するには、かなりハードルが高かった背景があったので、このような状況になっていたのです。

ところが、総務省が「今の現状だと利用者に不利益」だと判断した為、携帯電話業界に新規参入しやすいように、ハードルを下げたという背景が出来上がりました。

それによって、大手の 通信回線を利用した、MVNOが誕生するようになったのです。

「通信を借りている」と言っても、通信速度は良好

MVNOは、「通信を間借りしている」という背景から「通信速度がいまいち」というイメージを持たれがち。

しかし、大手携帯電話会社の通信速度と 比較しても 遜色がありません!ネット通信も、サクサク行う事が可能です。

大手の回線なのに安いというのは、ちょっと怪しい?

大手の携帯電話会社と、同じ回線を利用しているにもかかわらず、格安スマホを手に入れる事が出来るなんて「ちょっと怪しいのではないか?」という、不安を抱える人達もいると思います。

ところがMVNOは、楽天やdmm、tsutaya のような、一般人が誰でも知っている大手の企業が、新規参入しているのです。

その為、信頼感があります。決して、怪しいものではないんです!

プランがめっちゃシンプルに

携帯電話会社のプランって、色々種類があって複雑ですよね?

しかし、それに比較すると、格安SIMはプランがとにかくシンプル!

  •  毎月のデータ通信量を自分で決める
  •  通話機能が重要か重要じゃないか

大まかに言えば、これだけ気にしていればいいのです。

キャリアによっては、そのまま利用出来るのがメリット

987ec5ade207ab3835519143f6a8603a_s

「いま利用しているスマートフォンから、格安スマホに 変更してみたい」と感じるユーザーも、多いかと思います。

そんな時に、「機種変更がめんどくさい」という利用者も、少なくありません。

ところが、今利用しているキャリアによっては、そのまま格安スマホを完成させる事が出来るのです!

  • docomo と au はそのまま使える

ドコモと au に関しては、格安SIMカードを 用意すれば、そのまま装着して使う事が出来ます。

  •  ドコモ系の格安SIM

Dmm、モバイル、ocn bic sim、iij mio、楽天モバイル、mineo などのSIMカードが利用出来ます。

  • au 系の格安SIM

UQモバイルやmineo などの、SIMカードが利用出来ます。

softbank は利用出来ないの?

ここで気になるのは「ソフトバンクの場合は、どうなのか?」という事ですよね。

ソフトバンクの場合は、SIMロックを解除すれば、格安SIMを利用する事が可能です。

一部の機能が利用出来なくなる可能性に注意

格安スマホにしたいからといって 、今利用している携帯キャリアでトライするのは、少し注意が必要です。

おサイフケータイや、自分が使いやすいようにカスタマイズしているデザインが、利用出来なくなるかもしれません

これは何故かと言うと、本来携帯電話はそのキャリアに見合った、カスタマイズをされているからです。

その為、SIMカードを入れ替えると、今までの使い勝手とは、変わってくる可能性があります。

その辺りは移行する前に、入念に確認しておくようにしましょう。

こちらのコラムも人気です!